みやこ祭とは

みやこ祭とは南大沢キャンパスで11月1(日)~3日(火・祝)に行われる東京都立大学の大学祭のことです。
今年度で16回目を迎えるみやこ祭は、地域密着型の大学祭の姿を残しつつ、年々規模が大きくなっており、お子様からご年配の方まで幅広い年代の方、地域の方、東京都立大学に興味のある方など数多くの方々にお楽しみいただける大学祭となっています。
今年度も皆様のご来場お待ちしております。

 

テーマ

今年度みやこ祭のテーマは…
REcreation です!

このテーマには2つの思いが込められています。
まず、"recreation"という単語の意味として「レクリエーション・娯楽」というものがあります。私達実行委員会は、来場者の皆様に日常では味わうことのできない娯楽を提供したいと考えています。幅広い年代の方に楽しんでいただける企画を用意してお待ちしております!
また、"RE-creation"の意味として「再創造・再構築」というものがあります。本校は今年、首都大学東京から改名して東京都立大学となりました。このテーマには、節目となる改名後初めての大学祭を、首都大学東京としての大学祭を受け継ぎつつも、初心にかえり学生一丸となって改めて作り上げていこうという気持ちを込めました。来場者の方々にさらに満足していただける大学祭を目指して日々準備を進めております。
今年度のテーマが皆様に愛されるものとなるよう、願っております。

委員長

東京都立大学では11月1日から3日連日南大沢キャンパスにて「みやこ祭」と呼ばれる大学祭が開かれます。学生による様々なステージ企画や模擬店、本部企画などが行われます。地域密着型で他大学では見かけない催し物が目白押しです!より多くの方が楽しめるものとなっております。
例年とは異なり、新型コロナにより先行き分からず不安を抱えておりますが、「東京都立大学」へと名称変更した今年、実行委員一同一層力を入れて、大学祭に向けて万全の準備をしております。
たくさんの方々のご来場お待ちしております!

委員長 深谷美晴