みやこ祭とは

みやこ祭とは毎年11月のはじめに東京都立大学南大沢キャンパスで行われる大学祭です。 今年度は11月3日(木・祝)~5日(土)に開催する予定です。 一昨年は中止、昨年も学内者のみの入場という形での開催になってしまいましたが、 今一度地域密着型の大学祭というみやこ祭の特徴を見直し、 お子様からご年配の方まで幅広い年代の方、地域の方、東京都立大学に興味のある方など 多くの人にお楽しみいただける大学祭となっております。

テーマ

今年度のみやこ祭のテーマはStepです! このテーマは一見シンプルに見えますが、今の時代だからこその思いが込められています。 新型コロナウイルス感染症によって私たち大学生のキャンパスライフは変化を迫られましたが、 その中で一昨年のみやこ祭は中止になったものの、昨年は 来場者を学内者に限定することで何とか開催することができました。 そして今年は昨年よりも進化したみやこ祭を 皆さんにお届けできるよう、一歩一歩着実に準備を進めてまいります。 また、このみやこ祭は今年で終わりではありません。 もちろん来年、3年後、10年後と続いていきます。 今年の開催はみやこ祭の復活というだけでなく、 これからも進化を続けるみやこ祭の未来への足がかりになると考えています。 このようにみやこ祭の「Step」というテーマは過去、現在、未来の足取りを再認識し、 コロナ禍でも諦めずに進み続ける東京都立大学大学祭"みやこ祭"を象徴したものとなっています。 今年度のテーマが皆様に愛されるものとなるように、願っております。

委員長挨拶

委員長 佐藤 芳樹
東京都立大学では、11月3日から5日にかけて 「みやこ祭」という大学祭が開催されます。 今年は新型コロナウイルス感染症の状況を鑑みながら、 状況に応じた開催形態で皆さんにみやこ祭を楽しんでいただく予定です。 今までのみやこ祭の良いところを取り入れつつも、 今年ならではの形でお届けできたらと考えています。 今年も新たなチャレンジをして、より皆さんに楽しんでもらえるようなみやこ祭を目指し、 実行委員会一同奮闘していきます!どうぞ楽しみにしていてください!